炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

Mac初心者必見 初期設定まとめ Mac買ったら最低限やっておきたい設定

 

f:id:ypmemo:20170807134435j:plain

 

外出られへん、どうもナカニシ(@tssb26)です。

かれこれ半年くらい使ってるMac初心者ですが、Macの使い勝手をよくするために、買ってすぐに最低限やっておきたい初期設定をまとめておきます

あくまで私がやってる設定ですので、不要と思ったら適当に飛ばしてください

一応デスクトップ画面が表示されてからの話になりますので、電源入れて使用言語選んでWifi設定してとか、その辺は済ませておいてください

Macでこの記事見てらっしゃる方は同じように設定を進めていただくと、読み終わるころには結構快適になってるのではないでしょうか

お時間あるときにでものんびり読んでもらえればいいかなと思います

(※MacOSはSierra 10.12.3です) 

 

 

 

システム環境設定の開き方

まず、いろいろゴネゴネする前に「システム環境設定」を開く必要がありますのでまずはここから

Windowsでいうコントロールパネルです

場所はこちら「左上リンゴマーク」→「システム環境設定」です

f:id:ypmemo:20170807145409j:plain

 

開くと

f:id:ypmemo:20170807145419j:plain

こんな画面出てきました?

ここの中の項目をいろいろいじっていきます

 

システム環境設定

メニューバーに日付を表示

場所:「システム環境設定」→「日付と時刻

f:id:ypmemo:20170807145433j:plain

デフォルトだと時間表示だけだったと思いますが、24時間表示にして、曜日表示を追加してます

他に、秒を表示させたり、「:」を点滅させたり、決まった間隔でお姉さんが時報をアナウンスしてくれる設定もできますし、イケメン男性の声も選べますが恥ずかしいのでオススメしません

 

トラックパッドの設定

場所:「システム環境設定」→「トラックパッド

f:id:ypmemo:20170807145456j:plain

トラックパッドの付いているMacに限りますが、とにかく全部オンにしておきましょう
特に「タップでクリック」はデフォルトでオンになってなかったはずですが、これめちゃめちゃ使います
慣れてきたらマウス要らんです、現に(MacBookAirなので)マウス使ってません

 

3本指ドラッグを有効にする

場所:「システム環境設定」→「アクセシビティ

マウスとトラックパッド」を選んでからの「トラックパッドオプション」へ入って下さい

f:id:ypmemo:20170807145526j:plain

これだけなぜかトラックパッドのところに無いのでここでオンにしないとだめなんですが、トラックパッドで3本指を使うことで画面をドラッグさせる機能です
これがあるとないとでは使い勝手がかなり違ってきますので、ぜひオンにしておいてください

 

Dockの設定

場所:「システム環境設定」→「Dock

f:id:ypmemo:20170807145615j:plain

画面の広くないMacBookAirですので、できるだけ広く使いたいためにDockの場所は「右側」で自動的に隠れるようにしてます
デフォルトでは下側ですが、これだとカーソルが画面下に行ったときにDockが現れて邪魔になるんですね
アイコンの大きさなどの調整もここできます

アプリも沢山表示されていますが、使わないと思ったものはどんどん削除しましょう
アプリの上で「2本指でタップ」から削除できます
あくまで、Dock上の表示を削すだけで、アプリ自体は消えませんのでご安心下さい

あと、Dockに良く開くフォルダなんかを入れておくと便利です
「書類」や「アプリケーション」フォルダなんかをDockの適当な位置にドラッグ&ドロップするとできますよ

 

ファンクションキー

場所:「システム環境設定」→「キーボード

ここは設定する場所が2箇所あります

 

まず「キーボード」タブを開けます

f:id:ypmemo:20170807145655j:plain

ここでファンクションキーの設定を変えます

デフォルトだとファンクションキーがキーに表示されている音量とか照度の調整機能になってますが、正直そんなに頻繁に使わないんですよね
それよりも、Windowsのように一発で半角にしたいじゃないですか、その設定がこれです
ここをチェックしておくとファンクションキーとして使うことができます
音量調整機能を使う場合は「fn」キーを押しながら行います

 

同じく「キーボード」タブの右下「修飾キー

f:id:ypmemo:20170807145716j:plain

ここではほとんど使うことないけどキーボード左下というお誕生日席を陣取ってる「CapsLock」キーを「Control」キーに変更します

もちろん他のキーにも変更できます

 

セキュリティの設定

場所:「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー

ここも設定する場所が2箇所あります

 

まずは「一般」タブ

f:id:ypmemo:20170807145752j:plain

スリープ状態から戻ったときの動作を設定します
パスワードを要求するタイミングを「すぐに」に設定しておきましょう
時間差で要求する設定もありますが意味ないです

 

続いて「ファイアウォール

f:id:ypmemo:20170807145807j:plain

Macでもセキュリティはファイアウォールといいます
デフォルトでオフですので、初めてネット繋げる前にもれなく設定しておきましょう

 

ディスプレイ

場所:「システム環境設定」→「ディスプレイ

f:id:ypmemo:20170807145826j:plain

デフォルトで輝度の設定が「自動調整」になってますが、屋外で使うことがあまりないのでオフにしてます
変に輝度がころころ変わっても困りますんで

 

環境設定でいじる部分は大体こんな感じです

次はよく使うFinderの設定いきます

 

Finderの設定

Mac立ち上がった状態でFinderは既に起動していると思います
(※FinderとはWindowsでいうところのエクスプローラーです)

Finder環境設定は「Finder」をクリックして「環境設定」です

f:id:ypmemo:20170807145936j:plain

 

それでは中身を見ていきます

 

デスクトップへの表示設定

場所:「Finder環境設定」→「一般

f:id:ypmemo:20170807150022j:plain

たぶんデスクトップ上には何も表示されていない状態だと思いますが、ここをチェックしておくと、画面右上に内蔵ハードディスクや、外付ドライブやCDやDVDドライブなんかが繋がったときは表示してくれるようになります
使い始めのときは表示しておくのもいいかもしれません

 

サイドバーの表示項目設定

場所:「Finder環境設定」→「サイドバー

f:id:ypmemo:20170807150120j:plain

Finderを開いた時に左側に縦に表示される項目を設定できます
ここも慣れるまでは全部チェックしておいてもいいですね

 

ファイルの拡張子表示

場所:「Finder環境設定」→「詳細

f:id:ypmemo:20170807150149j:plain

デフォルトではファイルの拡張子が表示されません
これでは画像形式がpngなのかjpgなのか、なんのドキュメントなのかもわかりませんので拡張子を表示するように設定しておきます

 

情報表示

場所:(左上にFinderが表示されている状態で)→メニューバー「表示

f:id:ypmemo:20170807150217j:plain

この「タブバー」「パスバー」「ステータスバー」「サイドバー」「ツールバー」を表示しておくことで、Finder上でいろいろ詳細情報を一目で確認することができます
今いる場所もすぐにわかりますし、フォルダ移動も楽です
不要な情報もあるかと思いますが、とりあえず表示させておいて、慣れてきたら消していくスタイルがいいかと思います

 

Finderの設定は以上です、慣れてくるまで見れる項目は見れるようにしておくといざというときに困りません

 

知っていると便利

バッテリー残量のパーセント表示

場所:「メニューバー」の「バッテリー

f:id:ypmemo:20170807150328j:plain

メニューバーのバッテリーマークをクリックして「割合(%)を表示」にチェックを入れてください

iPhoneが%表示なので、Macも%表示にしてます
デフォルトの電池マークは小さいのでパッと見わかりにくいんですよね

 

ホットコーナーの設定

場所:「システム環境設定」→「Mission Control

左下の「ホットコーナー」をクリックしてください

f:id:ypmemo:20170807150356j:plain

ここはマウスカーソルが画面の特定のコーナーにある場合に限り、設定した動作をさせることができる機能のことで、「スクリーンセーバを起動」させたり「デスクトップを表示」させたりできます
私の場合は「左上マウスカーソル」の時に「ディスプレイをスリープ」させるように設定してます

ちょっと席を離れるときに、強制的にスリープさせることができるので便利です

裏技で、マウスカーソルと特定のキーを組み合わせて動作させることもできるようです
ふいにマウスカーソルが左上行ってスリープなって慌てて解除してまたパスワード入れるとかダサいことになる前に、あるキーを押しながらでないと機能しないように設定も可能

方法は簡単で、プルダウンで機能を選ぶときに、そのキーを押しながら選ぶだけ
「command」キーと連動させたい場合は「command」キーを押しながら機能を選択するだけです

 

 

自分のMacの情報を見る

場所:「左上リンゴマーク」→「このMacについて

 

まずは「概要」タブ

f:id:ypmemo:20170807150532j:plain

ここではMacOSのバージョンやプロセッサ、積んでるメモリやシリアル番号なんかを確認することができます

 

続いて「ストレージ」タブ

f:id:ypmemo:20170807150549j:plain

ここでは内臓ハードディスクやSSDの使用状況を確認できます

 

最後に

いかがでしたか、Macの初期設定、とりあえずこれだけやっておけばだいぶ使い勝手よくなると思われます

初期設定って大体こんなところでしょうか

また、インストールしているアプリについては、下記の関連記事からご覧下さい

てか、アプリは初期のころに入れたやつだけでほとんど増えてませんわ、これだけで十分使えてます