炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

Mac初心者必見 キーボードショートカット 知ってると便利なやつまとめ

 

f:id:ypmemo:20170803161849j:plain

 

蒙古タンメン中本、どうもナカニシ(@tssb26)です。

2017年3月にMacBookAirを手に入れてから、かれこれ半年くらい使ってることになります

そんなにパワーのないMacBookAirですので、ネットしたりブログ書いたり資料作ったりくらいで、あまり重たい仕事はできませんが、爆速で起動するし、サイバーメタリックやし、なんかシュっとしてるし、持ち運び便利やし、買って正解やったと思います

っていうMac初心者の私が、よく使うものから覚えておいたら便利なものまでまとめてみました

キーの組み合わせなんか鬼のようにあるので書き出したらキリが無いですが、ここに上げたものくらい知っていたらMacライフも快適かなと思います

以前はWindows使ってましたので、その辺との比較も含めて書いてみます、ご参考までにどーぞー

(※MacOSは「Sierra 10.12.3」です)

 

 

 

一般的なショートカットキー

どれもこれもよく使う必須レベルのものばかりです

コピーする

command + C

選択した項目はそのまま残して、クリップボードにコピーする

切り取る

command + X

選択した項目を切り取って、クリップボードにコピーする

ペーストする

command + V

クリップボードの内容をペースト(貼り付け)する

直前の動作を取り消す

command + Z

直前に行ったコマンドを取り消すことができます
誤って削除してしまったりした場合はこれで復元できます

また「command + shift + Z」で”取り消した動作を取り消す”ことができます
誤って削除したと思って慌てて復元したけれども、やっぱりいらんかったわって時に使えます(なんやそれ)

全てを選択する

command + A

項目を全て選択します
文章はもちろん、Finder内のファイルなんかにも使えます

検索する

command + F

テキストの中やWebページ内を検索します

次を検索

command + G

一発目検索した項目が次に出てくる箇所を検索します
前を検索する場合は「command + shift + G」です

保存する

command + S

現在、編集している書類を上書き保存します
何かあったときの為に、定期的に上書き保存するクセを付けましょう
名前を付けて保存する場合は「command + shift + S」です

プリントする

command + P

現在の書類を印刷します

アプリの切り替え

command + TAB

iPhoneと同じく、ウインドの「x」ボタン押しただけではアプリはバックグラウンドで動いてますので、一覧で表示させて切り替える時に使います
完全にアプリ終了させるには、表示後「command + Q」で終了させます

Spotlight起動

control + スペース

ファイルやフォルダを検索できるSpotlightを起動させます

スクリーンショットを撮る

shift + command + 3

画面全体を画像に保存するスクショを撮ります
画面の一部を保存するには「shift + command + 4」を押して範囲を指定することで可能

 

Finderでよく使うショートカットキー

FinderとはWindowsでいうエクスプローラーのことです

リネームする

return

Windowsユーザーがつっこみを入れるキーのナンバーワンちがうかなこれ
ファイルを開こうとreturn押したらリネームっておい、みたいな

情報を見る

command + I

Windowsで言うプロパティを見ることができます

開く

command + O

ファイル、フォルダを開いたり、アプリを起動したりします
普通ならreturn押しがちですが、Macはreturnではアプリ起動できません

ファイルを複製する

command + D

ファイルのコピーを作る、作られたファイルは「○○のコピー」というファイル名になる

エイリアスを作る

command + L

Windowsでいうショートカットフォルダ、エイリアスを作ります
エイリアスの作成元を見るには「command + R」とします

新しいウインドウを開く

command + N

Finderの新しいウインドウを開きます

新規フォルダ作成

shift + command + N

コマンド一発で新規フォルダを作成できます

ゴミ箱に移動させる

command + delete

単に「delete」押しただけではファイルは消せません
ここもWindowsユーザーなら戸惑うところ

ゴミ箱を空にする

shift + command + delete

これは確認のダイアログが出ますが、確認無しに空にする場合は「option + shift + command + delete」とします

上のフォルダに移動する

command + 上矢印

上の階層に移動します、WindowsのBackspaceと同じ
command + 下矢印」で子フォルダに移動します

アイコン表示に切り替え

command + 1

Finderウインドウの項目をアイコン形式で表示します
command + 2」でリスト形式、「command + 3」でカラム形式、「command + 4」で Cover Flowで表示

ディスクを取り出す

command + E

選択したディスクまたはボリュームを取り出します

 

テキスト編集時に使うショートカットキー

太字にする

command + B

選択したテキストを太字にします、もう一回押すと元に戻ります
同様に「command + I」で斜体、「command + U」で下線もできます

カーソルの右側を消す

fn + delete

Windowsだと「delete」キーですが、Macの「delete」キーはカーソルの左側を消すBackspaceと同じ動作をします
カーソルの右側を消すにはわざわざコマンドを打たないとだめなんです

カーソルの右側を全部消す

control + K

カーソルの位置から行尾まで消します

書類の先頭まで移動

fn + 左矢印

fn + 右矢印」で書類の末尾まで移動します

行・段落の先頭へ移動

control + A

行の先頭までカーソルを移動させます
行の末尾へ移動は「control + E」です

 

起動・終了時に使うショートカットキー

使用頻度が少ない為、特に覚えておく必要は無いですが、いざというときは参照してください

アプリの強制終了

option + command + ESC

Windowsの「Ctrl + Alt + Delete」と同じでタスクメニューが出てきてアプリを選択して個別に終了させることができます
また、最前列のアプリを無条件で終了させるには「command + shift + option + esc」を3秒ほど押し続けることで可能です

セーフモードで起動する

shift 押しながら起動

あんまり使うことないので覚えておく必要もないです

Macを強制的に再起動

option + command + 電源ボタン

アプリが反応しなくなったり、動作がもっさりしてきたらリセット

CD、DVD、または USB メモリから起動

C 押しながら起動

電源を入れた直後、またはMacが再起動を始めた直後に押し続けると、起動可能なCDやUSBメモリから起動できます

ターゲッティングモードで起動する

T 押しながら起動

ターゲッティングモードとは、Macを外付けドライブとして起動するモードのことで
2台のMacをFireWireやUSB-Cポートを使って接続し、ファイルのやりとりができますので、トラブルがあった場合HDDの中のファイルを取り出すことができます

macOS 復元システムから起動

command + R 押しながら起動

OSの再インストール時必要な復元メニューが立ち上がります

 

覚えておくと便利なショートカットキー

ウインドウを閉じる

command + W

現在開いているウインドウの一番最前列のものだけ閉じます
クールに仕事しているつもりでも、子供に「パパもおなかへったでちゅー」とかメールしてる画面とか絶対に見られたくない時とっさに使えます(ないわそんなん)

全ウインドウを閉じる場合は「command + option + W」です
「閉じる」といってもバックグラウンドで動いてますのでいつでも呼び出せます

Dockにしまう

command + M

こっちは最前列のアプリをDockにしまうことができます、Windowsでいう最小化です
全ウインドウをDockにしまう場合は「command + option + M」です

環境設定を開く

command + カンマ (,)

アクティブなアプリの環境設定を開きます
何も無いデスクトップ上ではMacの環境設定が開きます

ブラウザの更新

command + R

Windowsの「F5」、リロードするやつ

細かい音量調整

option + shift + ボリュームキー

音量調整が細かく上げ下げできます

 

最後に

いかがでしたか、Macのキーボードショートカットキー、書き出したらキリがないでここまでにしておきます

Windowsユーザーからしたら戸惑うものもありますので、Macに切り替えを考えてらっしゃる方なんか参考になさってください

こんだけ書き出しましたが、使っているうちに覚えてしまうもんで、人間のその環境への適応能力ってすごいなぁと思います(なんやそれ)

覚えてしまえば作業効率が劇的に良くなりますので、普段から積極的に使うようにしましょう

間違いがあったらご指摘お願いします、でわ

 

ちなみにMacのキーっぽいCSSはこちらの記事を参考にさせていただきました

m.designbits.jp