炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

スマホでカード決済サービス メジャー4社をわかりやすく比較してみる

 

f:id:ypmemo:20170725161504j:plain

 

2017年7月現在の情報です、どうもナカニシ(@tssb26)です。

うちの奥さんが雑貨を趣味で作ってまして、イベントに出店することもよくあるんです

そこで多いのが「カードいけますか?」と言われること

ま、安い雑貨でも何点か購入すると金額からしてカード使えるかどうか聞かれることがありますが、今まではカードダメだったのでお断りしてたんです

これ実に勿体ない・・・まとまった売り上げをここで逃してるわけですよ

そこで、手持ちのスマホやタブレットでカード決済機能を手軽に導入できるサービスがいくつかありますので、自分の勉強も兼ねて、なかでも比較的メジャーな4社、Square(スクエア)、楽天ペイ、Coiney(コイニー)、Airペイについて調べてみました

 

 

 

スマホでカード決済とは?

スマホ決済とか、モバイル決済とか呼ばれているサービスで、スマホやタブレットにクレジットカードを読み取る機械(リーダー)を導入することで、その場でカード決済ができてしまう優れもの

従来からある、いわゆるごっついレジみたいな機械を導入しなくてもいいので、比較的コストも安く抑えることができますし、決済手数料も低めに設定されているのも魅力

また、導入するには審査が必要ですが、それも数日、審査通ればカードリーダーを注文して手元に届けばその日から使えます

小さなお店なんか、こういうの導入したらいいと思いますよ、お手軽ですし、座敷へ出向いてその場で決済できますし

 

スマホでカード決済 導入のメリット

手軽に導入ができる

手持ちのスマホやタブレットがあればすぐに導入ができるお手軽さ
また、初期導入費用も条件を満たせば実質0円のサービスがほとんどです

 

客単価が上がる

カード決済ができるだけで、ついでにこれも買っとこっかな、みたいなつまみ食いをしてもらえる確率が高くなります
また、カード決済ができるお店っていうだけで信頼度も上がりますよね

 

入金が早い

サービスによっては翌日入金という恐ろしく早いものもありますので、資金繰りが悪化することがない

 

その場で決済ができる

リーダーが手のひらサイズなので、わざわざレジまで行かなくても、お客様の目の前で決済ができます
場所を選ばずどこでも決済ができるのがいいですね

 

スマホでカード決済 導入のデメリット

信頼度

スマホに繋がったわけわからん機械でシュっとクレジットカード通すわけですから、まだまだ信頼度の問題は残っていると思います
その辺は説明するしかないですよね
ただ、今回ご紹介するサービス会社は一定のセキュリティ基準をクリアしてますので、その点は安心です

 

レシートや領収書の発行

メールで電子レシートが届くサービスがほとんどですが、紙で欲しいというお客様には別途プリンタで印刷する必要があります
このプリンタが高いので、カード決済できますけど電子レシートですよ、と一言添えたほうがいいですね

 

以上のことを踏まえて、どのサービスがオススメなのか、項目ごとに見ていきましょう

 

導入コスト、ランニングコストで比較

初期費用で比較

 

サービス 初期費用 ランニングコスト 詳細
Square(スクエア) 実質0円 0円 キャンペーンでカードリーダー代(4,980円)が無料
詳細はこちら
楽天ペイ 実質0円 0円 キャンペーンでカードリーダー代(18,800円)が無料
詳細はこちら
Coiney(コイニー) 実質0円 0円 キャンペーンでカードリーダー代(19,800円)が無料
詳細はこちら
Airペイ 実質0円 0円 キャンペーンでカードリーダー代(19,800円)が無料
詳細はこちら

 

 どのサービスも導入時にかかる初期費用0円、カードリーダー代もほぼ0円になるキャンペーンを実施してます
ただ、各社の条件がある上に、期間限定のキャンペーンもありますので確認はお早めに
月額の利用料は全社0円、かかるのは売上が発生したときに手数料だけです

 

取り扱いカードブランドで比較

取り扱いのできるカードブランドで比較

 

サービス カードブランド 詳細
Square(スクエア) JCB、Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club 詳細はこちら
楽天ペイ JCB、Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club 詳細はこちら
Coiney(コイニー) JCB、Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club、SAISON CARD 詳細はこちら
Airペイ JCB、Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club 詳細はこちら

 

ほぼ横並びですね、唯一SAISON CARDを扱えるのがCoineyですが、Coineyはちょっとややこしくて、業種により扱えるカードの種類が変わってきますので注意が必要

 

カード手数料で比較

カードブランドごとの手数料で比較

 

サービス カード手数料 詳細
Square(スクエア) Visa、MasterCard、American Express、Discover、Diners Club→3.25%、JCB→3.95% 詳細はこちら
楽天ペイ Visa、MasterCard、American Express→3.24%、JCB、Discover、Diners Club→3.74% 詳細はこちら
Coiney(コイニー) Visa、MasterCard、American Express、SAISON CARD→3.24%、JCB、Discover、Diners Club→3.74% 詳細はこちら
Airペイ Visa、MasterCard、American Express→3.24%、JCB、Discover、Diners Club→3.74% 詳細はこちら

 

Squareだけ若干手数料高め、特にJCB、その他のサービスはほぼ同じ

楽天はJCBの楽天カードだと3.24%で決済できます

 

入金サイクルで比較

入金される周期で比較

 

サービス 入金サイクル 詳細
Square(スクエア) 三井住友銀行とみずほ銀行は翌営業日、その他の金融機関は毎週金曜日 詳細はこちら
楽天ペイ 楽天銀行なら手数料無料で翌日入金、その他の金融機関へは振込依頼をして翌営業日(要手数料) 詳細はこちら
Coiney(コイニー) 手動の場合、振込依頼ができるのが売上発生から約10日後、依頼後2~3営業日に振込み、 自動振込みの場合月末締め翌月10日確定で20日頃の振込み 詳細はこちら
Airペイ 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の場合月最大6回(5とび)、それ以外の銀行は月3回 詳細はこちら

 

 銀行にもよりますが、最短で翌営業日に振り込まれるのがSquareと楽天ペイ
一番遅いのがCoiney、手動でも最短で10日後、自動設定だと話にならん

 

振込手数料で比較

売上が振り込まれる場合の手数料で比較

 

サービス 振込手数料 詳細
Square(スクエア) 無料 詳細はこちら
楽天ペイ 楽天銀行の場合無料、その他の銀行へは210円 詳細はこちら
Coiney(コイニー) 10万円未満→200円、10万円以上の場合0円 詳細はこちら
Airペイ 無料 詳細はこちら

 

 Squareは無料、Airペイも回数は制限あるもののどの金融機関でも振込手数料が無料

 

電子マネー対応で比較

電子マネーに対応しているかで比較

 

サービス 対応状況 詳細
Square(スクエア) なし 詳細はこちら
楽天ペイ 対応済み 詳細はこちら
Coiney(コイニー) なし 詳細はこちら
Airペイ 対応済み 詳細はこちら

 

今後増えてくるであろう電子マネー決済、楽天ペイとAirペイはいち早く対応済み
他社も時間の問題だと思いますが、SquareとCoineyは今のところ未対応

 

端末のおしゃれ度で比較

端末のかっこよさ、オサレ感で比較

 

サービス 端末 詳細
Square(スクエア)

f:id:ypmemo:20170725162402j:plain

詳細はこちら
楽天ペイ

f:id:ypmemo:20170725162416j:plain

詳細はこちら
Coiney(コイニー)

f:id:ypmemo:20170725162428j:plain

詳細はこちら
Airペイ

f:id:ypmemo:20170725162441j:plain

詳細はこちら

 

 どー考えてもSquareですよね、電卓みたいな数字のボタン並んでるのと比べるとコンパクトでオサレ

てかSquare以外はどっかのOEMかな、見た目一緒
ただ、Squareの端末はイヤホンジャックに指すタイプなので、iPhone7からジャック無くなってるので今後形状が変わる可能性もあるかな
(※Square端末は、Lightning変換アダプタで使えるそうです)

 

まとめ

Square(スクエア)

入金サイクルが早く、振込手数料が無料
やっとJCBに対応しましたが、ちょっと手数料高め
電子マネー対応に期待

アカウント取ったらAmazonに売ってるカードリーダーを買えばすぐ始められる手軽さは魅力ですが、端末が充電式になって不具合の報告も若干あり

 

→ Square(スクエア) 詳細はこちら

 

楽天ペイ

楽天銀行お持ちなら手数料無料で翌営業日ではなく翌日入金が魅力、土日関係なしで入金されます
電子マネー決済に早くも対応など、動きが早い
楽天カード持っていたら、ポイントでの支払いも可能、もちろんポイントも付く
専用アプリを使えばカードを出すことなく決済可能

 

→ 楽天ペイ 詳細はこちら

 

Coiney(コイニー)

他のサービスと比較すると見劣りしてしまう、今後の魅力的なサービスに期待
1回・2回・リボ払いに対応しているのはCoineyだけ

 

→ Coiney(コイニー) 詳細はこちら

 

Airペイ

振込サイクルがちょっと遅めだが振込手数料は無料
ただ、現在iOSにしか対応していない、Android端末に未対応
電子マネーに対応しているのは魅力

 

→ Airペイ 詳細はこちら

 

最後に

いかがでしたか、モバイル決済、細かい部分を見ていったらキリ無いですし、どのサービスも一長一短

どこを優先順位にするかで選ぶサービスが変わってきます、以前はSquare一択だったのですがいろいろ出てきました

楽天銀行の口座をお店用に開設して楽天ペイが一番いいのかもしれません
楽天ポイントで商品買えるのも魅力的です

こういうサービスは日々進化してますのでこのブログの内容もすぐ古くなると思いますが、相乗効果でどんどん使いやすくなってほしいですね