炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

ワンタッチテント 使ってみてわかった購入時にチェックしたい3つのポイント

 

f:id:ypmemo:20170717195648j:plain

 

小一時間浮いていたい、どうもナカニシ(@tssb26)です。

手軽に組み立てができる大人気のワンタッチテント、我が家にもあります

数年前に購入して、海水浴はもちろん公園や川遊びにBBQに大活躍です

さすがに泊まりのキャンプは無理ですが、女性でも手軽に組み立てができて撤収時もさっと収納できるお手軽ワンタッチテントは出番多いです

とはいえ、使ってみてはじめてわかった失敗点もあるんです

その辺も含め、実際にバリバリ使っている私が、これから購入される方にチェックして欲しいポイント3つ書いていきます

今時バリバリ言う?

 

 

 

ワンタッチテントとは?

その名の通り、ワンタッチで設営ができるお手軽テント

簡易テントとかポップアップテントとか呼ばれていますが、収納袋から取り出せばものの数秒で広げるだけでテントになる優れもの

普通、テントと言えばポールなりなんなりの付属品があってなかなか一人で設営は難しいんですけど、付属品がほぼ無いのが特徴

ですので、女性でもお子さんでも簡単に設営ができます、ほとんどチカラいらないんです

コールマンとかブランドものにこだわらなければ、5千円でお釣りがくるほどリーズナブル

また、たたみ方が難しいと思われている方もいるようですが、私も最初はそうでしたが、たいがい商品ページに収納方法の動画が載ってます

それにしたがって何回か練習すればすぐ覚えれます

こんなおっさんでもできたんです、誰でもできます、大丈夫です

それでは、購入するにあたってチェックしてほしいポイントみてきましょう

 

UVカットであること

以前はあんまり気にしませんでしたが、近年はほんまに日差しがキツイ

気温も体温以上に上がることもよくある話です

幸いなことに最近は安いワンタッチテントでもUVカットになってる商品が多いのでチェックだけしておいてください

 

フルクローズできること

私が購入したのは風通しがいいということで反対側がメッシュになってるタイプのを買ったのですが、よく考えたらスケスケなんです(よく考えなくてもスケスケ)

これだと着替えができないんですね、何かしてても丸見えです、ここ失敗した点です

とはいえ、フルクローズタイプのは風が吹くと飛ばされる可能性もあります
現に飛んでいったテント見てます

この辺を考慮して、普段は風通しをよくするメッシュタイプ、いざと言うときはフルクローズになるタイプのを選びましょう

突然のゲリラ豪雨なんかでも荷物を守れたりできますしね

 

色選び

この記事の最重要ポイントですよ奥さん、色選びはとても大事です

海水浴なんか沢山の家族連れやカップルでにぎわうわけです

テントもいっぱい設営されている中、自分たちのテントを見つけやすくするために、ここはあえて恥ずかしがらずに誰も買わないであろう色を選ぶことをオススメします

海からあがってきて我が家のテント探そうとしたら、みんな同じ形の同じ色・・・これではお子さんも迷子になります

やはり実際無難な青系が多いので、少数派のグリーンやピンク、オレンジなんかおすすめです

自然界に溶け込みにくい色であればあるほどいいんです

 

以上のことを踏まえておすすめはこちら

全てUVカット、フルクローズ可能なワンタッチテントです
あとはお好きなデザインと色を選べばいいかなと思います

 

 

 

 

最後に

いかがでしたか、ワンタッチテント、今は安くておしゃれなのが多いですね

ペグが付いているものが多いですが、付属のはちゃっちくて使い物になりません

しっかりしたペグ買った方がいいですが、まぁテントの中に飲み物や荷物、クーラーボックスなんか入れて誰か寝転んでたらたぶん飛んでいきません

数年前に買った安物ですが、なんやかんや使ってますが穴も開かず結構丈夫です

購入される際の参考になさってください