炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

万博記念公園 蛍の夕べ 幻想的なホタルの婚活が見れる鑑賞スポット

 

f:id:ypmemo:20170527120614j:plain

 

神獣の聖域やる気無くす、どうもナカニシ(@tssb26)です。

時期的にホタル鑑賞なんかの情報がネットに上がってきてますが

なかなか近場にないんですよね、っとお探しの方に朗報

っていうても大阪ですが、万博記念公園でホタル鑑賞ができるんです

我が家も毎年行ってますので、空いている時間帯や、鑑賞にあたっての注意点

今年2017年度の日程や詳細など書いておきますので

お時間ありましたらお出かけになってみてはいかがでしょうか

 

 

 

万博記念公園「蛍の夕べ」開催内容

万博記念公園

場所:万博記念公園 日本庭園 西地区
住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1

開催日:2017年5月27日(土)~6月11日(日)まで
開催時間:9:30から21:30まで開園時間を延長(入園は21時まで)
入園料:大人250円、小中学生70円
最寄り駅:大阪モノレール万博記念公園駅」及び「公園東口駅


※荒天中止(開催確認は当日15時以降にホームページにて掲載)
※水曜日休園、5月31日(水)、6月7日(水)は休園日
※ホタルの発生状況より、開催期間を大幅に変更する場合あり
※16:30以降の入園は、自然文化園中央口と日本庭園前ゲートのみ


お問い合わせ先

万博記念公園総合案内所
 TEL:06-6877-7387

 

 

↓公式サイト 

www.expo70-park.jp

 

 

混雑状況がリアルタイムでわかる駐車場情報ページ

 

万博公園には何箇所か駐車場があります
こちらのページで各駐車場の料金や混雑状況がリアルタイムでわかります
駐車料金の確認もこちらから

 

www.expo70-park.jp

 

期間中は日本庭園前駐車場、中央駐車場のみ20:30分まで入庫時間延長されてますので、ホタル鑑賞される方はどちらかに入れましょう
真ん中の日本庭園前駐車場に入れたらベスト、会場まで一番近いです

 

ゲンジボタルヘイケボタルの簡単な見分け方

万博公園ではゲンジボタルヘイケボタルが鑑賞できます

ピーク時で数百匹ほど飛び回ってるそうですが、会場の日本庭園が結構広いので
ホタルの墓みたいな、わーみたいな状態にはなりません

場所によっては周りを明るくするほど密集してるところもありますので
のんびり探してみて下さい

ゲンジボタル

ふらふらと飛びながら長めに光る

ヘイケボタル

光り方は短い間隔で点滅、直線的に飛ぶ

 

オススメの時間帯や鑑賞にあたっての注意点

平日夕方がベスト

土日祝日はやはり混雑します
電車で行かれる場合はそうでもないですが
車の場合は駐車待ちの車渋滞にひっかかることは覚悟しておいた方がいいです

昼間行ってもホタルは見えません、涼しくなってから出かけましょう


ホタルの話を聞いてから出発

会場ではボランティアさんがホタルの豆知識を話してくれてます

飛び方の違いや発光間隔でゲンジとヘイケの見分け方とか
光ってるのはオス、メスどっち?みたいな
そんな話を聞いてから鑑賞に出発するとおもしろい
今日のホタルはこの辺に多いとか教えてくれる時もあるようです


一番光って飛び回るのは20時ごろ

20時前後が元気に飛び回る時間帯らしいです
どうせならこの時間帯から鑑賞スタートがベスト


ホタル捕獲禁止

網とか昆虫採集用のカゴなんか持ってきたら門前払いされます
ホタルの捕獲は禁止です
追いかけて手で捕まえるのも禁止されてます

ふらーっと飛んできて手や服に止まった、これが一番ラッキー
ただ、こうなった場合、周りのみんなが寄ってきてワーワー言われて囲まれます
それはそれでドヤ顔きめときましょう


撮影禁止

写真やビデオ撮影も禁止されてます
とはいうものの毎年マナーの悪い人はいるもので
フラッシュばんばんたいて写真撮っていて注意されてます


足元悪し

ホタル鑑賞会場の日本庭園外周は確か砂利やったと思います
ヒールとかでお出かけはやめたほうがいいです
動きやすい靴で行きましょう


会場は一方通行

鑑賞順路は決まってます、看板と矢印が出てますので逆走はめっちゃ迷惑です
みんなの進んでる方向へ同じように流れていけばOK


虫さされ対策

会場は木々が茂った場所、水場も多いです
だからホタルが住みやすいのですが、蚊もそれなりにいます
虫さされ対策しておきましょう

 

最後に


いかがでしたでしょうか、平日19時くらいから出かけるのがベストかな

夜店やイベント、大道芸なんかもやってます(結構おもしろい)
ぶらぶらしながら20時ごろホタル鑑賞会場へ行く、と

売店もあったと思いますが、たぶん混雑していると思いますのであまり期待しないほうがいいです

ご家族、お友達、カップルで出かけてみてはどうでしょうか

てか、毎年いるのですが太陽の塔バックに同じポーズで写真とるいちびってるやつ
どーにかなりませんかね


おれやん

 

 

モデルはおなじみ、河村友歌さん 

www.pakutaso.com