炭酸せんべい

気になったことを適当に。 MacやiPhoneのこと多めかもです。

MENU

【図解付き】限られたスペースで大量の本を収納できる本棚の配置アイデア

 

f:id:ypmemo:20170517121652j:plain

 

たんぽぽ集め、どうもナカニシ(@tssb26)です。

みなさん、本の整理ってどうされてます?

普通にしてます?

普通ってどんなんかわかりませんが、普通ですか?

今回は、大量の本の整理法、こういう方法もあるというのをご紹介します

目の下にタイガーバーム塗って徹夜で仕上げたわかりやすい図解付きでお届け!

 

 

 

一般的な本棚の配置

だいたい普通こうやって壁にくっつけて置きますよね

f:id:ypmemo:20170517121818j:plain

(図解ってこのレベルかい)

 

発想の転換

そこをこーしてはどうでしょう

f:id:ypmemo:20170517121840j:plain

そうです、あえて壁から離す配置

なおかつ、背中あわせで同じ本棚をくっつけることで、収納力を増やして棚の安定度も上げる

また、同じ本棚をくっつけることで見た目もシュっとしますし、上にモノも置けます

ま、これだけ置くとどこで寝るねん、いう感じですけどあくまで配置の説明用です

 

こういうことはあいつを見習え

本が大量にあってもきっちり整理されている場所ってどこですか?

はい!そこの美魔女マダム正解!


図書館です


図書館の本棚の配置を真似ただけです

本棚の側面に、「50音」や「ジャンル」なんか書いておけばわかりやすいですよね

もちろん、CDやDVD収納にも応用が利きます

 

最後に

大量に本を所持している人限定ですけれども

この方法、結構本を多く持ってる知り合いの家でやってみたんです

壁に本棚がくっついてる時よりも、あえて壁から離すことで
本棚が増えても逆に部屋が広く感じられるんですよね

これ、収納の7不思議(あと6つ知らんけど)


今回のモデルは みき。さん(ぱくたそフリー写真素材) です